超速硬化ウレタン吹付防水│防水工事ならエバー工業

超速硬化ウレタン吹付防水

リムスプレー

超速硬化ウレタン吹付けシステム

リムスプレーは、アメリカから導入した基本技術をベースに、日本の気候・風土・文化に合わせて開発・改良した材料・工法であり、1982年の上市以来、超速硬化ウレタン吹付けシステムの代名詞として、常に業界をリードし続けています。
また、時代の要請に応えられる、環境に優しいハイクオリティーな「超速硬化ウレタン吹付けシステム」でもあります。

リムスプレー工法の特徴

  • 超速硬化樹脂(リムスプレー)システム(約3分)
  • 超速硬化のため、立ち上がり面や天井面の施工が簡単。
  • 独特なエンボス仕上げで、ノンスリップ性やムラのない仕上げ。(特許登録済)
  • 無溶剤(リムスプレー)システムのため、厚みは1.5mm〜任意厚みまで連続で施工できます。
    (標準仕様のプライマー、トップコートは溶剤系ですが、無溶剤の仕様もあります。)
  • フォークリフト、一般車両にも耐えます。(厚み3mm以上)

施工マシーンの性能と特徴

  • 油圧ポンプを内蔵した高圧スプレーマシーンを使用し、外気温に影響されず(躯体温度五℃以上)、安定した反応が得られます。
  • 発電機、コンプレッサー、スプレーマシーンを専用車に搭載し、施工場所にホースを伸ばして施工します。(通常装備ホース長さ90m、最高120m)
  • 原料は地上に保管、使用しますので荷揚げ、荷下ろし作業がいりません。
  • 平均吐出量5リットル/分で、400〜600uの施工が1日(1台)で可能です。
施工マシーンの性能と特徴

※本製品は性能改善のため予告なしに仕様書その他を変更する場合があります。
※ウレタン塗膜防水は、モルタル仕上げに比べて水分を吸いこみません。ベランダ・バルコニー等、各現場の用途に応じて、粗面仕上げかフラット仕上げのいずれかをご検討下さい。

リムスプレーの工法と仕様

  • エバー工業の防水工事
  • 超速硬化ウレタン吹付防水
  • ポリウレア樹脂吹付防水
  • 環境対応型超速硬化ウレタン
  • FRP防水
  • 遮音防滑性階段床工事
  • 全日本ウレタン工事共同組合
  • スワエール協会